ARASHI Anniversary Tour 5×20 in 東京ドーム

2018/12/7 ARASHI Anniversary Tour 5×20 in 東京ドーム

今回はバルコニー席で観させていただきました。自分のFC名義で当てたのは久しぶりです。

セットリストは変更なしです。

メモしながらライブを楽しませてもらいました。メモと記憶と主観によるレポである為、ミスや解釈の違いはあるかもしれません。

スポンサーリンク

1.  感謝カンゲキ雨嵐
嵐さん登場。泣かせにくるOPナンバー。櫻宮ハイタッチで歓声。

2. Oh Yeah!
とにかく盛り上がる一曲。

3. Step and Go
5
人肩組み、ファン歓喜。

4. 言葉より大切なもの
大野の美声、櫻井のラップ、最強。

 

M.  会いたかったぜ!
N. いらっしゃいませー!
A. ねぇ盛り上がってんのぉーー!
O. 5×20とうきょー祭り!\でぃ!/よろしくぅ!
S. How do you feeding Tokyoーー?? 調子はどうだ東京!

 

5. Find The Answer
神々しい松本さん。

~映像~
6. I’ll be there
突如メインスクリーンに映像が。モノクロの嵐さん。黒い御前様があの時間は相葉雅紀が会場を支配してましたね。

7. 迷宮ラブソング
モデルズ手を握る

8. La Tormenta 2004
歌い順:→翔この曲はメモが追いつかないほど濃かった。
翔ちゃんへそピアスの所でシャツを捲る翔さん、へそにシールが。
ZERO開始
     

ピアスZERO
ファンの大歓声と笑いが会場を包む。

9. Breathless
二宮さんの色気、これに尽きる。

10. Everything
櫻葉肩組み&末ズ肩組み智が取り残される駆け寄る末ズと智、3人で肩組んでわちゃわちゃ。

11. 果てない空
二宮さんソロパート、歌声が会場を包む。

12. アオゾラペダル
ここ重要。翔さん登場後、歩きながらシャツを脱ぎ、ピアノスタンバイ。多忙な翔さんですが、実力と努力を感じさせてくれた演奏。いつここまで仕上げたのかと。完璧な演奏に、会場全体が聴き入る、息を呑むように。そしてアオゾラペダルの伴奏が始まり、それに合わせ4人が歌う。美しいハーモニー。曲後半のあそこ「明日を眩しいくらいに」の部分は会場全体で歌った。

13. 復活LOVE
斗真くん映像出演、MVではなく新しく撮影したもの。

14. Believe
カッコいい、とにかくカッコいい、ラップ好き。(語彙力)

15. Lucky Man
5
人と55000人がひたすら湧く。からのJr.紹介

16. 愛を叫べ
とにかくお山。翔さん投げキスファン一同「キャー!!」

17. 夏疾風
爽やかな5人、イケメン。

 

MC~[※別ページ]
MCレポはこちら→☆MCレポ 〜12/7 ARASHI Anniversary Tour 5×20 in 東京ドーム〜

 

スポンサーリンク

MC後、お潤登場。
松潤が指揮者、5×20スペシャルオーケストラとの演奏。松潤主演のドラマ主題歌をオケで演奏。WISHLove RainbowBittersweetは聞き取れた。

18. COOL & SOUL19. マイガール、20. One Love ここまでオーケストラ&嵐生歌

登場~アクセントダンス
感想は、、光と融合したダンス、とにかく華麗で美しくかっこいい。ダンス中ずっと脳内で「かっけー」を連呼してました。

21. Face Down
22. 
つなぐ

23. Crazy Moon
24. Sakura
25. truth
この5曲が続いた。ここの部分はあっという間、というより、頭の中がずっと「いやほんとかっこよすぎかよ」という状態。(語彙力)

~映像~
ここの演出は個人的にかなり感動しました。
街に溶け込むジャケ写たち、動くジャケ写(single collectionやナイス…etc.)など過去20年を振り返る内容。振り返るとこんな沢山の曲に囲まれてるんだなーと、感慨深くなりました。

26. ARASHI
原点ですね、for dream

27. a Day in Our Life
じいまごキス未遂。(潤から智へ(口パクで)「おめでとう♡」)(ほっぺを差し出しキス待ちする智)(息を吹きかけてニヤリと笑う潤)(残念そうに離れる智)。会場歓喜のひととき。

28. ハダシの未来

29. サクラ咲ケ

30. きっと大丈夫

31. Monster

32. Troublemaker
お山のハートビート。にのあいが一礼してUBする。

33. ワイルド アット ハート

34. GUTS!

35. 君のうた

 

ステキなシングルたちが終わり、挨拶へ。

~挨拶~
かなり簡潔にまとめます。

挨拶の一部
「この4人以外考えられない。5×20、左の5という数字が変わってないことが大きな誇り。ファンみんながこの5を支えてくれてる。」
「あんな優しい4人なんて世の中にいない。(ファン)みんなも優しい、38のおっさんにキャーって言ってくれるし。怪我ないのも感謝。w」
「嵐の曲っていい曲多いよね。20年ケンカ一度もないのすごい。」
「みんなが言った通りです。w この5人で、離れないように“手”を繋いできた。」
「20年キラキラしてた、その時間を5人で過ごして来れたのが贅沢で幸せ。この5人でまだ見たい景色がある。」

 

36.  5×20
この曲は会場で聞きたいよね今回ライブ行けない方はDVDを待ってて。上手く表現できないけど聴けばこの気持ちわかるはず。5人の歴史や想いがぎっしり詰まった一曲。“感動した”という言葉じゃ足りない。色んな想いがこみ上げてくる。

~アンコール~

37. ファイトソング
泣いてたファンを笑顔に変える曲

38. エナジーソング
心の底から元気がでる曲

39. PIKA★★NCHI DOUBLE
「また会えるよね」

40. Love so sweet
歌中にメイキング映像。(当日朝~昼?の)東京ドーム前で撮影した5人が。

41. Happiness
今日はこれで終わるけど明日を迎えに行こう、ということ。

〜21:20頃終了〜

スポンサーリンク

またここで5人に会えた。

それがほんとに嬉しい。

セトリやトークや5人のわちゃわちゃをメモしながら、ペンラ振って、フリ踊って、、嵐の曲を味わい、5人を近くに感じる最高な時間。

嵐さんありがとう。

“5” is my treasure number…


スポンサーリンク